琥大朗ブログ

便から寄生虫発見のため、お迎えが延期に!

vol.000005 / 公開日:2018年8月22日

生活・成長

子犬の便から見つかる寄生虫は珍しくない?!

指折り数えるくらいワクワクしながら、
いつもなら1週間なんて あっ!という間に過ぎて行くのに、
今週は長い!長過ぎて、気が遠くなる。

あと1日となった日のお迎えの前日、
突然ペットショップから電話が!

今朝便が緩くて、たまたま今日、
獣医師さん検診日で診てもらったら、
便から寄生虫が発見されました。

お迎え明日の予定でしたが、
完全に寄生虫がいなくなるまでは、
お迎えは延期とさせてください。

今日から1週間薬を飲んで、
来週の検診で寄生虫がいなくなったのを確認して、
さらに1週間様子を見させていただいて、
その時の検診で健康の状態を確認出来たらお迎え可能です!

と、、、


えーーーーーーーー、早くて2週間後?!!!!!!!

そもそも寄生虫ってどんなものなのか、、、
どうして発見されたのか、、、
そして、なぜお迎えなにに今日、、、

1週間でもこんなに時間が経つのが遅かったのに、
さらに14日後、時間に換算すると336時間後(>_<)

では遅かったら??
今、生後2ヶ月だけど、1ヶ月間はお迎えに行けないの??

ワンちゃんの小さい時期はこの時しかなく、
そうなったら、人間でいうと2歳も歳を重ねてしまう。


そんなことを思っててもしょうがない!
まだお迎えする前に見つかって良かったじゃん!
健康な状態でのお迎えが一番!
これからずーーーーと一緒に入れるんだから!

と自分に言い聞かせ、
どうしようもないこの感情を抑えました。
早く元気になってね!


補足...
子犬の便から寄生虫が発見されることは珍しくなく、
母親のお腹の中で観戦したり、母乳から感染することもよくあるらしい。
便が緩いのが続いたら、獣医師さんにご相談を!