琥大朗ブログ

琥大朗(こたろう)と命名!

vol.000008 / 公開日:2018年8月21日

生活・成長

犬の名前、すごく悩んで決めました!

皆さんは犬の名前、どうやってつけていますか?


うちに来るまで1週間、、、
お迎えの日には名前をつけて呼んであげたい、、、
急がなければ(゚o゚;;

考え始めて一番最初に浮かんだのが「こたろう」!

しかーし、こんな簡単に決めていいのか??
これからずっと、その名前使うんだぞ!

と、思えば思うほど、決められない(汗
ちなみに、「こたろう」という名前は、1位2位に入るぐらいの人気な名前。

人気はあっても、他のワンちゃんとかぶるのはなー。

それじゃ、人の名前はどーだろうか??

いや、冷静に考えると、、、
ドックランとか行って名前を呼んだ時に、近くの人が振り向いてもイヤだし、気まずい感じになるよなーと思い、却下!


ネットで芸能人が飼ってるワンちゃんの名前を調べてみるも、名前の由来が紐付かない。
それじゃ、由来から考えてみよう!

柴犬は比較的昔から日本にいる犬種だから、
もちろん日本語で漢字がいい!これは決定!

・こだい(古代)
・こふう(古風)
・こかぜ(古風)

いやいや、ただ古いというイメージだけだ>_<


黒柴だからクロ??
三重県生まれだから、志摩とか伊勢??
6月生まれだから、水無月、ふたご座、かに座??

どのキーワードもピンとこないなー(´-`).。oO


悩みに悩んだけど、
やっぱり、コタロウが良いかもと思ってきた!
というより、それ以外に考えられない!

だったら、漢字をこだわって個性を出そう!!

こんな経緯で命名したのが、
「琥大朗」

明るく朗らかで優しい、立派なワンちゃんに育って欲しい
という意味で付けました!

ちなみに、昔小さい時に買ってた雑種犬は、
拾ってきた時にのんびりした気性だったから
「のんた」という名前をうちの親が付けたんだけど、
その後メスと判明!!!
メスなのにオスの名前で、生涯呼んでました。


犬に限らず、名前を付けるって、
大変なんだなと心から思いました。