体中がかゆくて搔きまくり...病院で原因が特定!【足の毛が薄くなっているワンコも必見!】

vol.000100 / 公開日:2021年9月14日

生活・成長・困った

身体がとてもかゆいようで、朝も夜も散歩中も発作が起きたように搔きまくるようになってきたので病院へ!原因から予防・対策までまとめました。

1週間ぐらい前から、顎をポリポリ、お腹をポリポリ、膝をガジガジ、気付けば爪で掻いたり、歯で噛んだり舐めたりして、なんだか全身かゆそうな様子。

搔いている様子、かゆそう・・・

掻いている様子
掻いている様子

クセにならないように、かいてるところを見るたびに止めさせて、代わりに全身ワシャワシャとしたり、毛繕いしたり、他に気を引くオモチャやおやつをあげたりしてました。

夏も終盤で冬に向けての準備、換毛期が始まって全身かゆいのかと思ってました。ブラッシングでこんなに毛も取れてたので!

ブラッシングで毛繕い

日に日にさらに掻く頻度は増していき、散歩中も立ち止まり掻き、寝てる間も発作が起きたかのように掻き始める。毛も薄くなってるせいか、肌も赤くなってるように思う。
これはもしや換毛が原因ではなく、他に原因があるのかもしれない!

身体の様子
身体の様子

全身かゆい原因は、最近の雨続きと雑菌のせい?!

家の中でトイレができない琥大朗は、雨の中でもお散歩が欠かせません!カッパを着てお出かけです!

かっぱを着て出かける琥大朗

濡れてしまった手や頭など乾いたタオルで拭いてたけど、もしやと思い、足を拭くときに使ってる「ペットキレイ 除菌できるふきとりフォーム」が除菌成分も入ってるのでお腹周りを拭いてみたら、いつもよりなんだか落ち着いた様子!なんとなく原因がわかってきたもののまだまだ掻く頻度は治らず、翌日病院へ行ってきました。

「ペットキレイ 除菌できるふきとりフォーム」

診断結果と対応方法、そして対策

健康診断がてら血液検査をしてもらうとアレルギーの値が少し高く、雨と湿度が高い日が続いて雑菌が繁殖したのがかゆさの原因でした。幸い雑菌の繁殖はそこまで進行してはいなかったですが、飲み薬と消毒液が処方されました。

飲み薬は「アポキルキル錠(アポクエル)3.6mg」という犬のアトピー性・アレルギー性皮膚炎の治療薬で、

  • 即効性に優れてステロイドと同等の効果を発揮
  • ステロイドに比べて安全性に優れて長期使用でも副作用が出にくい

と言った特徴のものでした。

アポキルキル錠(アポクエル)

消毒液は1日3回、脱脂綿に含ませて拭いて痒みの部分をあげてます。

獣医師に聞いた対策が目から鱗でした!

『お風呂のシャンプーは1週間に1〜2までなら回入れても大丈夫ですよ!柴犬は皮膚炎になりやすい犬種だから、多くても1週間に2回かな?』
↑琥大朗を飼い始めの頃学んだのは、柴犬は皮膚病になりやすいからあまりシャンプーは避けて、1ヶ月〜2ヶ月おきにして入れすぎには注意!だと思って、注意して1ヶ月に1度のペースでペットサロンでシャンプーしてたのに、シャンプーの頻度が足りなかったみたいです。。
『散歩から帰ってきたあと、身体中に花粉やほこりなど付着してるかもしれないから、クイックルワイパーで吹いてあげると良いです!』
↑ク、クイックルワイパー?家のお掃除用の...?花粉やほこりなど、アレルギーの要因となるものをクイックルワイパーで落としちゃおう!と言うことらしいですが、これにはなるほどでした。

処方された薬と消毒液、お風呂とクイックルワイパーのおかげでとても良くなりました!
先生、ありがとうございます!!!!!

膝(足)の毛が噛みすぎてハゲるのもこれが原因だったのでは...

琥大朗も1歳ごろから後ろ足の股から膝あたりを良く舐めたり噛んでたりして、毛が薄くなっている時期がありました。

これは最近の写真ですがこんな感じです

足の毛がなくって剥げてる様子

当時通ってた動物病院でレントゲンを撮ってもらったり専門医に診てもらったりして、股関節・膝が少し弱いと診断されるも原因が分からず...
食べ物アレルギーかも?って言う獣医師もいれば、
柴犬だからしょうがない!って言う人も...

もし同じように悩んでる飼い主さん、一度シャンプーを増やして、散歩帰りにクイックルワイパーで拭いてあげて、消毒液で除菌してみてください!
柴犬は皮膚トラブルも多い犬種なので、気をつけないといけないですね〜

余談...
かゆみの症状は、室外犬より室内犬で良く見られるらしく、柴犬はもともと番犬として外で飼われていて、かゆみがあっても番犬ということもあって他に注意力が働き、気になってないっていう説もあるらしい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kotaro-shiba.com/mt/mt-tb.cgi/97

コメントする

Follow me!