琥大朗ブログ

箱根・芦ノ湖ドライブ(甘酒茶屋・箱根関所・足湯)

vol.000454 / 公開日:2022年9月 7日

琥大朗とお出かけ

日帰り箱根ドライブは、箱根 甘酒茶屋、芦ノ湖、箱根関所、恩賜箱根公園、そして犬も入れる足湯コースで、人も犬もリフレッシュ!

9月に入り日中の気温が下がり、ようやく琥大朗と外出できる気候になってきたので、琥大朗と箱根方面に日帰りドライブ行ってきました!

箱根は車で、高速を使えば2時間、一般道でも3時間ほどで着くので、たまにはゆっくり一般道で昔懐かしの歌謡曲を聴きながら行きました(笑

さてさて、まず最初の目的地は「箱根 甘酒茶屋」です。東海道沿いの江戸時代からあるお店で調べてみたら、箱根関所が設けられた1618年ごろに創業したと伝えられていて、創業約400年という歴史ある東海道の茶屋で、あの参勤交代の休憩所としても使われてたとか。時代劇とかでよく見る赤い布がかけられてる椅子に座り、お茶・甘酒を味わうことができて、雰囲気もバッチリ!

歴史を感じられる建物の前で決めポーズ

箱根 甘酒茶屋

道沿いには看板がなく、こんな感じ。

箱根 甘酒茶屋

参勤交代諸大名休憩処!

箱根 甘酒茶屋

甘酒茶屋の甘酒は、江戸の時代から引き継がれた製法で米麹と米から作られていて、砂糖・添加物は一切使われてなく、他では飲むことの出来ない絶品でした。力餅(いそべ、うぐいす)やみそおでん、ところてんなどもあって、どれも美味しそうでした。

メニューはこんな感じ

箱根 甘酒茶屋

今回は甘酒(冷やし)と力餅いそべ、力餅うぐいすを頼みました!

とってもおいしそう!

箱根 甘酒茶屋

わんこは中には入れませんが、外ならわんこ同伴で飲食できます。わんこはアルコールが含まれていない「米麹」を原材料とした米麹甘酒なら飲んでもOKで、疲労回復、腸内環境を整える、栄養補給など、メリットもたくさんです!

においをかいだけど、、、

箱根 甘酒茶屋

苦手だったようです。

箱根 甘酒茶屋

琥大朗はお気に召さなかったようで、においをかいで終わりました...

次に芦ノ湖。
芦ノ湖では、わんこ同伴で入れるお店でカレーを食べる予定でしたが、スケジューリングミスで先程のお餅でお腹が空いておらず、ここはパスしました。(次の機会に行きたいと思います)
天気も悪くなってきて、早々に次の目的地に移動。

芦ノ湖でパラパラと雨

芦ノ湖
芦ノ湖

次は2006年に復元した箱根関所に行きました。
このエリアは恩賜箱根公園もあり、わんこ的にはこちらの公園の方が楽しいです。

藤棚や杉並木など自然がいっぱい、二百階段を登ったところから見る芦ノ湖は、さすがかながわ景勝50選だけあって絶景でした!

藤棚、時期はずれで花が咲いていないのが残念

恩賜箱根公園

杉並木は立派でした!

恩賜箱根公園

昔の石垣の面影を残した二百階段

恩賜箱根公園

天気だったらここから富士山も見れたのに、雲...

恩賜箱根公園
恩賜箱根公園

芦ノ湖方面に降ると湖畔広場があり、湖面近くまで行くことができます。

わんこに吠えられ、しっぽが下がってます...

恩賜箱根公園

箱根関所資料館と箱根関所にはわんこ連れで入ることができないので、施設前で記念撮影!

関所資料館前、睨みをきかせて敵から守るぞ!

箱根関所資料館

箱根関所前、時代がタイムスリップしたようだ

箱根関戸

高台の上には遠見番所

箱根関戸

ここにも立派な木がありました!

箱根関戸

箱根といえば温泉!
箱根の森足湯(二ノ平温泉供給)は、わんこ連れで入れる足湯に行きました。そして、ここはわんこも入れるんです!
琥大朗初めての足湯は暴れてしまうんだろうなと思ってたら、あれ、大丈夫そう!そして気持ちよさそう。

1人200円、わんこも200円です!

犬も入れる箱根の森足湯(二ノ平温泉供給)

きれいな足湯・手湯、そして犬湯

犬も入れる箱根の森足湯(二ノ平温泉供給)

琥大朗も興味津々です!

犬も入れる箱根の森足湯(二ノ平温泉供給)

あれ、すごく気持ちよさそう

犬も入れる箱根の森足湯(二ノ平温泉供給)
犬も入れる箱根の森足湯(二ノ平温泉供給)
犬も入れる箱根の森足湯(二ノ平温泉供給)

日帰りドライブにぴったりな足湯!ぜひおすすめです。

最近、天候が安定してないので、ところどころパラパラと雨が降ってたり、雲が厚いところがあって、見送った箇所がチラホラあったので、また行きたいと思います!